研究者総覧詳細 WR4100R
  
前の画面に戻ります
■基本情報
氏名 朴 恩芝(PARK, Eunjee)
職名 教授
所属 経済学部 経営システム学科 会計情報と経営
専門分野 会計学, 経営学
E-mailアドレス ejpark@ec.kagawa-u.ac.jp

■学歴
名古屋大学経済学研究科経営学(財務会計)(1993.04-1995.03)
名古屋大学経済学研究科経営学(財務会計)(1995.04-2000.03)
■職歴
名古屋大学助教(旧研究助手)(2002.04.01-2003.03.31)
三重中京大学専任講師(2003.04.01-2006.03.31)
香川大学准教授(2006.04.01-2011.04.30)
香川大学教授(2011.05.01-)
■学位
博士(経済学)
■研究テーマ
企業の環境投資に対する資本市場の評価とコーポレートガバナンスに関する総合的研究
環境会計情報に基づく株式ポートフォリオの収益性
社会的インパクト投資
■主な著書 >> 全件表示
経営分析事典, 税務経理協会, 2015.03
現代企業論(教・共), 実教出版, 2008.12
新会計基準を学ぶ1(教・共), 税務経理協会, 2008.11
新会計基準を学ぶ3(教・共), 税務経理協会, 2008.11
財務情報の信頼性(共), 税務経理協会, 2008.10
■主な論文 >> 全件表示
社会的課題解決に向けた企業の関与可能性, 香川大学経済論叢, 2018.03
統合報告時代におけるサステナビリティ報告の位置づけ, 香川大学経済論叢, 2017.03
企業の社会的責任と社会的企業への関与可能性, 香川大学経済学部研究年報, 2017.03
ソーシャルインパクトボンドの仕組みと動向, (FP協会)Journal of Financial Planning, 2016.07
サード・セクター組織に対する持続可能な社会的インパクト投資, 比較経営研究, 2016.03
イギリスにおける社会的インパクト投資-市場の拡大と社会的インパクトボンド, 経済論叢, 2015.03
財務情報と非財務情報の統合報告の動向, 経済論叢, 2012.12
環境会計情報の企業価値関連性について, 経済論叢, 2011.03
資産除去債務の会計と環境負債, 経済論叢, 2010.12
企業戦略としての環境投資-環境会計情報の分析, 社会関連会計研究(日本社会関連会計学会), 2010.10
■所属学会
日本会計研究学会, 日本社会関連会計学会, 日本経営分析学会, 韓国会計学会, アジア会計学会
 
前の画面に戻ります