研究者総覧詳細 WR4100R
  
前の画面に戻ります
■基本情報
氏名 沖 公祐(OKI, Kosuke)
職名 教授
所属 経済学部 経済学科 経済と情報
専門分野 理論経済学, 経済学説・経済思想, 思想史

■学歴
東北大学経済学部経済学科(1990.04-1995.03)
東京大学大学院経済学研究科修士課程経済理論専攻(1995.04-1997.03)
東京大学大学院経済学研究科博士課程経済理論専攻(1997.04-2003.03)
■職歴
東京大学大学院経済学研究科助手(2003.04.01-2006.03.31)
香川大学経済学部講師(2006.04.01-2007.04.30)
香川大学経済学部准教授(2007.05.01-2014.04.30)
ケンブリッジ大学経済学部客員研究員(2012.08.03-2013.09.28)
香川大学経済学部教授(2014.05.01-)
■学位
博士(経済学), 修士(経済学)
■受賞等
経済理論学会奨励賞(2013.10)
■研究テーマ
資本主義経済の基礎理論
■主な著書 >> 全件表示
貨幣・信用論の新展開(小幡道昭編), 社会評論社, 1999.07
翻訳:成長と分配(D.K.フォーリー&T.R.マイクル著), 日本経済評論社, 2002.10
市場経済の神話とその変革――〈社会的なこと〉の復権(佐藤良一編), 法政大学出版局, 2003.03
金融システムの変容と危機(SGCIME編), 御茶の水書房, 2004.07
翻訳:経済学と知――ポスト/モダン・合理性・フェミニズム・贈与(S.カレンバーグ、D.ルッチオ&J.アマリーリォ編), 御茶の水書房, 2007.12
■主な論文 >> 全件表示
貨幣のイデオロギー, 情況, 2000.11
貨幣機能の二重構造――価値尺度と流通手段, 経済学研究, 2001.02
蓄蔵貨幣の形成と資本の運動, 経済理論学会年報, 2001.09
There’s No Such Thing as World Capitalism: Mythology of Globalization, 法政大学比較経済研究所 Working Paper Series, 2002.03
資本主義の歴史性と世界性, 重力, 2003.04
資本主義のマテリアリティ, 現代思想, 2004.04
『資本論』 カール・マルクス, 現代思想, 2004.09
労働力商品化の多型性――労働過程・労働市場・〈再生産〉過程, 経済学論集, 2005.01
所有こそが問題なのか?――稲葉振一郎『「資本」論』について, 情況, 2006.07
市場像の源流――交換を巡る考察の系譜, 香川大学経済論叢, 2007.03
■所属学会
経済理論学会, 経済学史学会
 
前の画面に戻ります