研究者総覧詳細 WR4100R
  
前の画面に戻ります
■基本情報
氏名 麻田 恭彦(ASADA, Yasuhiko)
職名 教授
所属 農学部 応用生物科学科 生物資源利用学
専門分野 応用分子細胞生物学, 環境農学, 応用微生物学
電話番号(外線) 087-891-3112
FAX 087-891-3021
ホームページURL http://www.ag.kagawa-u.ac.jp/asada/index.html

■学歴
京都大学農学部農芸化学(-1976)
京都大学農学研究科農芸化学(-1981)
■職歴
京都大学農学部卒業(1978.3)
京都大学大学院 農学研究科修士課程修了(1980.3)・博士後期課程退学(1981.12)
1981-1986 香川大学農学部 助手
1986-1998 香川大学農学部 助教授
■学位
農学修士, 農学博士
■研究テーマ
担子菌類(キノコ)の生命現象に関する分子生物学的研究,リグニンの微生物分解に関する生化学的・分子生物学的研究
担子菌類の分子生物学的研究
Molecular biology of basidiomycetes
リグニンの微生物分解に関する生化学的研究
Biochemistry of microbial degradation of lignin
■共同・受託できる研究テーマ
Molecular breeding of basidiomycetes(mushrooms), 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する, 共同研究
担子菌(きのこ)の分子育種, 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する, 共同研究
リグニンの微生物分解, 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する, 共同研究
バイオマス資源の有効利用, 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する, 共同研究
■主な著書 >> 全件表示
キノコとカビの基礎科学とバイオ技術, 株式会社アイピーシー, 2002.07
Biotechnology in Pulp and Paper Industry, Uni Publishers, 1992
化学工学シンポジウムシリーズ25 生物機能の応用とバイオリアクター, 社団法人化学工学会, 1991
Biotechnology in Pulp and Paper Manufacture, Butterworth-Heinemann, 1990
Lignin Enzymic and Microbial Degradation, INRA Publications, 1987
■主な論文 >> 全件表示
Purification and characterization of the extracellular laccase produced by Trametes polyzona WR710–1 under solid-state fermentation, J. Basic Microbiol, 2014
Biodegradation of Bisphenol A and decolorization of synthetic dyes by laccase from white-rot fungus, Trametes polyzona, Appl. Biochem. Biotechnol., 2013
Singlet oxygen induced products of linoleates 10- and 12-(ZE)-hydroxyoctadecadienoic acids (HODE) can be potential biomarkers for early detection of type 2 diabetes, PLOS ONE, 2013.05
A cross-sectional survey of factors influencing bone mass in junior high school students, Environ. Health Prev. Med., 2013
マイタケが生産するラッカーゼの有用機能, バイオサイエンスとインダストリー, 2012
Induction of colonial growth of filamentous fungi by rare sugars, Proceedings of the Fourth Symposium of International Society of Rare Sugars, 2011
Decolorization of Synthetic Dyes and Biodegradation of Bisphenol A by Laccase from the Edible Mushroom, Grifola frondosa., Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry, 2011.09
Extracellular laccase produced by an edible basidiomycetous mushroom, Grifola frondosa: purification and characterization, Biosci. Biotech. Biochem., 2011.03
CoPK32 is a novel stress-responsive protein kinase in the mushroom Coprinopsis cinerea, Biochim. Biophys. Acta, 2011.06
Catalytic properties and crystal structure of quinoprotein aldose sugar dehydrogenase from hyperthermophilic archaeon Pyrobaculum aerophilum, Archives of Biochemistry and Biophysics, 2010.08
■所属学会
日本農芸化学会, 日本菌学会, 日本生化学会, 日本生物工学会, 日本応用きのこ学会, 日本分子生物学会, 日本木材学会, 国際希少糖学会
 
前の画面に戻ります