研究者総覧詳細 WR4100R
  
前の画面に戻ります
■基本情報
氏名 亀山 宏(KAMEYAMA, Hiroshi)
職名 准教授
所属 農学部 応用生物科学科 生物資源生産学
専門分野 農業経済学, 資源経済学, 環境経済学

■学歴
京都大学大学院農学研究科修士課程修了(1983.3) 京都大学大学院農学研究科博士課程中退(1985.3)農学研究科農林経済学専攻(1981.04-1985.03)
■職歴
香川大学・農学部助教授(1994.10.01-)
■学位
博士(農学), 農学修士
■研究テーマ
Kブランド事業(商談支援)についての生産者の経済的評価
農業経営におけるリスクマネジメント
■共同・受託できる研究テーマ
自由貿易地域の設定, 大学等の研究機関との共同研究を希望する, 技術相談
農産物のマーケティング, 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する, 共同研究
■主な著書 >> 全件表示
現代社会と食料・環境・農業、第8章持続的農業と土地利用, 農山漁村文化協会, 2007.03
■主な論文 >> 全件表示
たまねぎの商品先物市場上場への可能性, 香川大学農学部学術報告, 2003.02
The Climate Change Impact on Cropping Pattern, 2004.03
The climate change impact of yield change on crop allocation of land in Adana, 2005.04
Impacts of FTA on Trade and Poverty within East African Countries and with the EU, 2006.06
四国支部大会報告:香川県農業における経営発展の地域戦略, 地域農林経済学会, 2006.09
地産地消の取り組みの過程と今後の課題, 香川県園芸研究協議会々報, 2007
トルコのEU加盟が国内農業に及ぼす影響に関する経済的評価, 香川大学農学部学術報告, 2007.02
アフリカ東部・南部地域内の自由貿易地域及び域外地域による一方的輸入関税削減のインパクト, 食料、農業、環境, 2008
Regional productivity with agro-climatic and environmental variables, and impact of climate change to the land use in agriculture., Technical Bulletin of Faculty of Agriculture, Kagawa University, 2009
選択実験による消費者評価:栽培方法とトレーサビリティ, 香川大学農学部学術報告, 2009.02
 
前の画面に戻ります