研究者総覧詳細 WR4100
  
前の画面に戻ります
■基本情報
氏名 大杉 奉代(OHSUGI, Kotoyo)
職名 准教授
所属 経済学部 経営システム学科
専門分野 経営学

■学歴
広島大学大学院社会科学研究科マネジメント専攻
広島大学
■職歴
独立行政法人国立高等専門学校機構 呉工業高等専門学校非常勤講師(「経営学」担当)(2011.04.04-2013.03.31)
香川大学経済学部専任講師(2013.04.01-2014.04.30)
香川大学経済学部准教授(2014.05.01-)
■学位
修士:マネジメント
■受賞等
日本経営診断学会 学会賞(会長特別賞)(2009.09)
■研究テーマ
地域中小企業における新事業開発の戦略
■主な著書 >> 全件表示
「中小企業の多角化戦略」『中小企業の成長と戦略』, 同友館, 2008
「中小企業の成長と多角化戦略」『中小企業の戦略』, 同友館, 2009
「第2章 中小企業の歴史」『中小企業経営入門』, 中央経済社, 2014
「第13章 既存事業の衰退と事業開発マネジメント」『中小企業経営入門』, 中央経済社, 2014
「第4章 成長ベクトル」『経営戦略入門』, 中央経済社, 2015.09
■主な論文 >> 全件表示
中小建設業における多角化戦略の一考察―多角化のメカニズムを中心に―, 広島大学マネジメント学会Discussion Paper(2009-8), 2009
多角化に関する先行研究の整理と検討―多角化メカニズム分析のために―, 広島大学マネジメント学会Discussion Paper(2009-9), 2009
中小企業の多角化戦略に関する一考察 -中小建設業の多角化度と決定要因の関係-, 日本中小企業学会論集, 2009.08
中小建設業の多角化戦略における多角化度と経営状況の関係, 日本経営診断学会論集, 2009.11
中小建設業の存立における新事業開発に関する一考察―「価値創造」「組織能力」を中心に―, 広島大学マネジメント学会Discussion Paper(2010-34), 2010
組織能力に関する先行研究の整理と検討, 広島大学マネジメント学会Discussion Paper(2011-06), 2011
中小建設業の新事業開発におけるCapabilityに関する一考察, 日本経営診断学会論集, 2011.01
中小建設業における事業イノベーションに関する一考察 ―「組織能力」の構築要素を中心に―, 日本中小企業学会論集, 2012.08
新事業開発の管理システム機能に関する一考察, 『経営学会論集』第83集, 2013
中小企業の新事業開発戦略に関する一考察~中四国地域中小企業を対象とした実態調査を基に~, 香川大学経済論叢, 2013
■所属学会
日本経営学会, 日本中小企業学会, 日本経営診断学会, 日本マネジメント学会, 国際戦略経営研究学会
 
前の画面に戻ります