研究者総覧詳細 WR4100
  
前の画面に戻ります
■基本情報
氏名 閔 庚炫(MIN, KYUNGHYUN)
職名 教授
所属 大学院地域マネジメント研究科 地域マネジメント系列
専門分野 経営学, 商学
E-mailアドレス min@gsm.kagawa-u.ac.jp

■学歴
早稲田大学アジア太平洋研究科国際経営学博士後期課程
早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学(MBAコース)
早稲田大学政治経済学部経済学科
■職歴
早稲田大学マーケティング研究所研究員(2006.04.01-2008.03.31)
早稲田大学商学学術院総合研究所助手(2008.04.01-2011.03.31)
早稲田大学商学学術院総合研究所招聘研究員(2011.04.01-2012.09.30)
香川大学大学院地域マネジメント研究科准教授(2012.10.02-2016.03.31)
香川大学大学院地域マネジメント研究科教授(2016.04.01-)
■学位
博士(学術), 経営管理学修士(専門職)
■研究テーマ
媒体及び広告エンゲージメントによる店頭広告効果の強化メカニズムに関する研究
■主な著書 >> 全件表示
購買合理性の罠, ブイツーソリューション, 2013.02
■主な論文 >> 全件表示
ヘルスケアカテゴリー:リアル店舗実験調査報告書, ISM協会調査部会報告書, 2007.02
(翻訳)意識しない消費者:消費者行動における環境の影響, インストアマーケティングに関する欧米の研究論文集, 2007.11
(翻訳)消費者行動における意識的認識の役割, インストアマーケティングに関する欧米の研究論文集, 2007.11
(翻訳)意識の重要性のために:消費者選択における意識的・無意識的インプットの役割, インストアマーケティングに関する欧米の研究論文集, 2007.11
(翻訳)顧客満足形成における認知と感情の役割:動的観点からの分析, インストアマーケティングに関する欧米の研究論文集, 2007.11
非合理的購買行動における潜在的認知構造に関する概念的考察 ―消費者の検証意欲が購買行動理論において果たす役割について―, アジア太平洋研究科論集, 2007.12
PBに関する調査報告書:今、消費者はプライベートブランドをどう見ているのか, POPAI JAPAN調査報告書, 2009.07
伸びるスポーツ、衰退するスポーツ:ゴルフとスキー・スノーボード市場の今後, 早稲田大学WBS研究センターワーキングペーパー, 2010
アルペン調査報告書, 早稲田大学WBS研究センタープロジェクト調査報告書, 2010.02
無意識的購買情報処理過程における選択行動の規則性に関する一考察:自動化過程を巡る論議を中心に, ザ・インストアマーケティングジャーナル, 2010.08
■所属学会
日本経営システム学会, 日本広告学会, 日本商業学会, 日本インストアマーケティング学会
 
前の画面に戻ります