研究者総覧詳細 WR4100
  
前の画面に戻ります
■基本情報
氏名 武藤 幸雄(MUTO, Yukio)
職名 准教授
所属 農学部 応用生物科学科 生物資源生産学
専門分野 農業経済学

■学歴
京都大学農学部農林経済学科(1989.04-1993.03)
京都大学農学研究科農林経済学専攻修士課程(1993.04-1995.03)
京都大学農学研究科生物資源経済学専攻博士課程(1995.04-2001.03)
■職歴
日本学術振興会特別研究員(2003.04.01-)
■学位
博士(農学)
■受賞等
日本農業経済学会学会誌賞(2002.03)
■研究テーマ
農業保護における農産物関税と生産補助金の利用形態
環境保全型農業技術の普及過程に関する研究
■主な論文 >> 全件表示
Fault-Responsibility-Dilemmas and Distortions in Pest Control Advising, Japanese Journal of Rural Economics, 2001
重力灌漑システムにおいて永久頭首工建設が流域の水配分効率性に及ぼす効果―繰り返しゲーム理論に基づく考察, 2001年度日本農業経済学会論文集, 2001
水価格形成における非線形性とRamsey最適性, 2002年度日本農業経済学会論文集, 2002
公営水道事業のおける規模の外部不経済性と逓増型ブロック料金制, 2005年度日本農業経済学会論文集, 2006
地下水汚染と地表水・地下水の効率的な部門別利用, 水利科学, 2009
農産物輸入関税と不足払い制度による効率的な所得再分配, 農村研究, 2009
不足払い制度と農産物輸入関税を用いた効率的な農業保護, 農業と経済, 2009
農業排水管理における非線形灌漑用水料金制の利用, 農業経済研究, 2009
途上国の灌漑システムの利用・管理に関する農民間の協力形成, 人口と開発, 2010
Optimal  Pricing  and Diseconomies of Scale in Public Water Utilities, 生物資源経済研究, 2010
■所属学会
日本農業経営学会, 農村計画学会, 日本フードシステム学会, TEA研究会, 東京農業大学農業経済学会, 地域農林経済学会, 日本経済学会, 日本農業経済学会
 
前の画面に戻ります